哲学スタンプ13「基本と原則で考える」 by やまもと・ひでお | LINEスタンプ検索サイト STAMPOO

2018年4月21日更新
哲学スタンプ13「基本と原則で考える」

哲学スタンプ13「基本と原則で考える」

ドラッカーを学ばれている方向けにLINEスタンプを作成、リリースさせていただきました。審査上の問題で、「ドラッカーlとは全面に打ち出すことはできませんでした。内容的には、「エッセンシャル版マネジメント」のさらなるエッセンシャル・アイテムを取り上げて、マンガ化したスタンプになっています。よろしかった、チェックしてみてください。

これまでの「哲学スタンプシリーズ」をよくご覧になっている方なら気づくと思いますが、「◯△◻︎の視点」や「ビジュアルモデル・カンバス』など、多くのビジュアル要素がマンガに散りばめられているのです。そういうことに気づき始めること自体、「考える力」がついてきている証拠です。

じっくり学び、本当に実践、現場に活かしたいなら、「哲学スタンプカード」をお使いになることをオススメします。BASEというインターネット・ショッピングサイトにおいて「JOMONN(じょうもん)」という「研修セミナーコーチング教材ショップ」で販売しています。

また、ラインのグループやチャットワークのグループにおいて、哲学スタンプによる学習支援等も行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


哲学スタンプ13・スタンプリスト

p13-01◆基本と原則で考える
p13-02◆基本と原則とは?
p13-03◆マネジメントの3項目とは?
p13-04◆真摯さとは?
p13-05◆使命とは?
p13-06◆組織とは?
p13-07◆事業とは?
p13-08◆経営資源とは?
p13-09◆価値とは?
p13-10◆成果とは?
p13-11◆利益とは?
p13-12◆マネージャーとは?
p13-13◆人のマネジメントとは?
p13-14◆働きがいとは?
p13-15◆コミュニケーションとは?
p13-16◆成長とは?
p13-17◆顧客の創造とは?
p13-18◆イノベーションとは?
p13-19◆マーケティングとは?
p13-20◆生産性の向上とは?
p13-21◆戦略とは?
p13-22◆目標管理とは?
p13-23◆労働とは?
p13-24◆仕事とは?

哲学スタンプ13「基本と原則で考える」

LINEスタンプ:哲学スタンプ13「基本と原則で考える」
このエントリーをはてなブックマークに追加

哲学スタンプ13「基本と原則で考える」へのコメント

コメントはまだ投稿されていません。
名前
コメント

哲学スタンプ13「基本と原則で考える」のランキング情報

哲学スタンプ13「基本と原則で考える」を制作したクリエイター

やまもと・ひでお
やまもと・ひでお
オフィス山本・コーチング事業部「コーチング・ネクスト」の山本英夫(やまもと・ひでお)です。コーチングに使えるツールとして実験的に「哲学スタンプ」をつくりました。LINEスタンプ・コミュニケーションを通じて、その使い方等を考え、検証していきます。そして、最終的には、らくがき感覚の「ビジュアル言語」体系を構築していきます。それが、私のライフワークであり、ミッションだとおもっているからです。おまけ:実は、子どものころからマンガ家に憧れていました。夢中で描いていた頃が懐かしいのですが、いろいろ描いてきましたが、とうとうマンガ家になることはできませんでした。「らくがき」のような絵でひとコママンガを描くのは好きでしたが●スタンプという表現形式は、気が短く絵が下手な私には合っていたようです。最初の作品が審査を通ってリリースできた時、「これなら、続けられそう。これで食っていけたら最高!」だと思いました●それから、チャレンジ心と子どものころからのマンガ家の夢が重なって「スタンプ・クリエーター」になろうと決めました●そして、改めてスタンプ・クリエイトに臨み、3つの方針を立てました。①自分ならではのポジションを確立して進めること(それで「哲学スタンプ」というジャンルに焦点を合わせました)②スタンプ・キャラクターを最低3つはつくり出すこと(P太郎、ワイヤーマン、ペアマン等)③ビジュアル言語を確立することを目指して進めること(「ヤマモト絵文字」の創造)です●後は、LINEスタンプ・ビジネスモデルをつくりながら進めるだけです。当面スタンプ100セットを目指しますので、よろしくお願いします。